合板のフローリングに比べ値段が高い無垢フローリング

無垢フローリングの知識

合板のフローリングに比べ値段が高い無垢フローリング

無垢フローリングを使っての部屋の模様替えを行うにあたって、どこから手を付ければ良いか考えていたときに、友達に相談して、張り方、サイズ、フローリング材料の購入方法などを色々と検討して見積もりを行った。

店舗においてある物で竹で出来ている無垢フローリング材料を見つけ、品物の良さに直ぐに必用枚数分を購入してみた、今回は12畳分の部屋をフローリングに交換するので、少し余る位のフローリング材を購入した。

まずは現行の床を一度剥がし中を見てみたらそんなに問題がなさそうだったので、そのままフローリング材を敷き詰める事にしました。

多少のデコボコには新聞紙などで隙間を埋めて様子をみて調整し、柄を綺麗に出すために、フローリングを交互に切り分け綺麗な柄を作った。

長さを確定するのが一番大変で、床を毎回測り、長さを調整してから、カットを行い、調整して合わせるという作業を何度も行い、端材を隅に使い大まかな設計ではありましたが、無事に床を張り替えることができました、意外と素人でも綺麗に出来たほうだと思います。

手間や時間はかかりますが、是非時間のある人には自分で作業することをお勧めします。

本当に楽しいし、何しろやりがいがあると思います。